安心できるサイトはどこ?エロチャットを始める前に

安心できるサイト

エロチャットをさっそく始めようとしているそこのあなた!
そのサイト本当に安全ですか?
会員登録して女性とイチャイチャする前に、そのサイトが安全かどうかをチェックしましょう。
運営会社の詳細は記載されているか、登録料をとろうとするサイトではないかといったチェックをするだけで簡単に安全かどうかを確認できます。
あなたが登録しようとしているサイトは、安心して利用できますか?

エロチャットが安全なサイトなのかを確認

エロチャットという言葉を聞き慣れていない人からすると、いかにも怪しげな響きに聞こえますよね。
「詐欺じゃないの?」
「個人情報勝手にとられそう」
と感じてしまうのも無理はありません。
そんな不安感を感じないためにも、エロチャットに会員登録をする前には必ず安全そうかどうかをチェックしていきましょう。

完全前払いかどうか

エロチャットは基本的に課金制です。
女性とチャットをする、メールを送信する時、音声通話で恋人のように電話をしたいと思えば相応の課金が必要なのです。

しかしポイントを使い切ってしまった後、自動で課金をしようとするサイトがあります。
「後日請求で多額の請求をされた!」ということにならないためにも、エロチャットに課金する時は必ず前払いだということを覚えておきましょう。
課金をする時「いくら分課金しますか?」と記載されているサイトがほとんどなので、自分の意思で課金額を決められるのです。
課金をするのは自由ですが、運営側に勝手に金額を操作されないようにしながらサービスを受けていきましょう。

支払い方法を事前にチェック

エロチャットの課金方法には、コンビニ支払いや銀行振込み、クレジットカード、ネットバンキングといった方法があるのです。
特にクレジットカードが使えるかどうかという点は重要。
その理由は、クレジットが使えるサイトはクレジットカード会社の厳しい審査を乗り越えてきているからです。
第三者企業からの信頼を勝ち取っているというのは、ユーザーからの信頼にもつながります。
「クレジットが使えないから危険なサイトなんだ!」とは言い切れませんが、使えないサイトはあまりオススメできないというのが本音なのです。

運営会社情報を確認

ネットでお買い物する時や、サービスを受ける時にきちんとサイトの運営会社情報をチェックしたことありますか?
サイト運営会社の住所やサイト代表者名といった情報を載せていないサイトは、怪しいと判断してOKです。
サービス展開をしている側が、サイトを利用するユーザーに情報を開示しないのはそもそもおかしな話といえます。
きちんとユーザーに堂々と情報を公開しているサイトを選んでください。

自分から個人情報を漏らさない!

エロチャットを利用する際に一番気になりがちな点は、個人情報の流失ですよね。
セキュリティがしっかりしているサイトから情報が漏れることはありません。
運営側からパフォーマー(女性キャスト)のために、男性会員の情報を教えるなんてことは絶対に起こりえないのです。
一番大切なのは、自分からパフォーマーに個人情報を言わないこと。
「〇〇市に住んでいるよ」と言ったとして、女性があなたに本気になってしまい特定してしまうと大変です。
大歓迎と感じる人もいるかもしれませんが、所詮他人同士なので男女間でトラブルが起きてしまってもサイト側は助けてくれません。
そのため自分から個人情報を伝えないようにしましょう。